FC2ブログ

~タマテバコ~

碧依です☆昼間はお仕事、夕方からはお母さん、丑三つ時に起き出して雑貨創作をしております。現在「渋谷 月箱」にて作品を出展中☆

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● 本文:-○

2011*02*16 Wed
06:06

バレンタイン狂想曲

バレンタイン。今年は大雪でしたね~!
ある意味、想い出深いバレンタインになったのではないでしょうか?

家では主人と長男ちょぼの為に、長女とチョコレートを作りました。
レシピは長女が学校から貰ってきた子供向け新聞の片隅にあったものを使用。(彼女のリクエスト)
チョコレートは主人の好きなホワイトチョコを使用。
夕食には、ハート型のステーキ(形成肉ですが^^;)で、♪ハッピーバレンタイン♪

さて、当日は会社で義理チョコ配布に追われた私ですが、子供達の世界もまたこれが。
いろいろ大変なんですね~

長女きここはお友達からメッセージ付きの手作り(!)友チョコを貰ってきました。
カワイイ袋にトリュフ。…ほほぅ。やるねぇ。

となると、やっぱりこちらも作らねば、となり。
もう一度、作りました。チョコ。夕食準備の合間をぬって。お鍋がグツグツ煮えてる脇で湯煎用の湯を沸かし(笑)
お茶碗の並んでるテーブルでグリグリとチョコを混ぜ(泣)
で、ラッピングしてメッセージ付けて完成!…やれやれ(-_-;)

さらに、長男ちょぼ。
保育園へお迎えにいくと、同じクラスの女の子からなんと!
小さな箱に入ったチョコレートを手渡されました。
初!チョコレート~~~~!!

やん♪やるジャン♪←でも、ママが紙袋を持っていたので、複数の子に配布していたと思われますが…
チロルチョコにデコレーションが施してある、手作りのチョコ。
ちょっと嬉しそうなちょぼ。
帰ってサッサと食べてしまいましたが、箱は大事に大事に取っておくそうです(^m^)

女子にもらったとなると、今度はホワイトデーにお返しかぁ…
で、初めて気付いたのですが。

男女の子を持つと、いろいろ手間が2倍になるということ。

ひな祭りにこどもの日。
洋服はお古を使えないので二人分。おもちゃも二人分。
習い事もモノによっては一緒に通えない…

で、バレンタインデーとホワイトデー。

…まあね、これを「手間」と言わずに「楽しみ」と言えるようになれるよう、母として人として精進していかねば、と痛感しました。
まだまだ修行が足りないわ…


☆☆☆今回作ったチョコレートのレシピ♪子供向けなので、とっても簡単です☆☆☆

 <材料>  
  チョコレート  100g
  コーンフレーク(ノンシュガーがお薦め)  40g←これではかなり多い。半分でもいいかも

 <作り方> 
  1、チョコレートを湯煎で溶かす
  2、溶けたチョコレートにコーンフレークを入れる
  3、コーンフレークを軽くつぶしながらよく混ぜる
  4、型に流し込む、もしくはクッキングペーパーの上にスプーンですくって落とす
  5、冷やし固める

  ♪完成♪サクサクとした食感がクセになります(^-^)

     

スポンサーサイト
*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


プロフィール

☆碧依☆

Author:☆碧依☆
新潟県出身、東京都在住
臨床工学技士、アロマアドバイザー、メディカルハーブコーディネーター、リフレクソロジスト、ハンドリフレクソロジスト、紅茶コーディネーターの資格、認定を持つも、ひとつも生かせず現在産婦人科でお仕事をしています^^;
人を癒すお仕事をしたいなぁ。あったかいサロンを開く事が目標です☆日々精進!日々学び!の精神で頑張ります!!

最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。