FC2ブログ

~タマテバコ~

碧依です☆昼間はお仕事、夕方からはお母さん、丑三つ時に起き出して雑貨創作をしております。現在「渋谷 月箱」にて作品を出展中☆

--*--*-- --
--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*
スポンサー広告 ○ Trackback:- ● 本文:-○

2011*04*09 Sat
03:18

入学式・初登校

先日、長男ちょぼの入学式がありました。
早いものでもう一年生。
何だかいつまでも甘えん坊で赤ちゃんっ気が抜けないのに、もう一年生…
長女の時とは違う不安を抱きつつ、小学校へ。

もう、家での準備の段階からすでに娘の時とは全く異なり、「こんな服(スーツ)着たくない」「行きたくない」等々…ランドセルを担ぎ家から出たものの、背負っていたランドセルを手に持ったりグダグダになりながら歩いたり。
やっと学校に着き、門の前で写真を撮るも無表情…長女はニコニコだったのに。

校庭で始業式を終え待っていた長女と合流し学校に入り、上級生に案内されるまま、彼一人教室へ。
体育館で式の始まるのを待っていました。

いよいよ新一年生入場。

ちょこちょこと男女手を繋ぎ入場してきた彼ら。
ちっさいなー!かわいい!

ちょぼも、見知らぬ女の子と手を繋ぎ入場。
おっ!表情も穏やか!よかったよかった。

式も恙無く終り、各教室へ。
運よく、一番仲良しだったお友達と一緒のクラス。で、後ろの席には同じ保育園の男の子が。
よかったよかった。

が、もう落ち着きがないったら!
知ってる子が後ろなだけに、チョロチョロ後ろを見てはちょっかいを出す始末。
帰りは荷物が重く、校庭でべそをかき、写真も撮れず。
大丈夫か!?もう先が思いやられます(泣)


翌日。
初登校。
普段は先に仕事に出てしまうのですが、たまたまお休みだったので送りだす事ができました。
長女のお友達がいつものように迎えにきてくれて、いざ!
玄関でモタモタとランドセルを背負い、靴を履き。
「いってらっしゃい!」と声をかけると「…いってきます」と消え入りそうな声。
何度もタッチをして、でも目を合わせず視線はうつむき、口は半開き…
彼の不安な時の表情。大丈夫か??
姉とその友人にクスクス笑われながら、家を出ました。

しばらくこっそりと後を付け、見送って。
でもちゃんと歩いて行きました。やれやれ。

その日はお弁当を持たせ学童へ寄り、帰りは長女と一緒に帰宅予定。
4時半に長女へお迎えに行くようお願いし、まあ5時頃帰ってくるだろう、と家で待っていた。
が、帰ってこない…どうした??
5時半近くなり、さすがに様子を見にいこうかとしていた時、やっと帰宅。

笑顔で「ただいま!」を期待していたのに、ふくれっ面。
「途中でへそ曲げたの」と長女。ん?なんで?
と、帰るなり水筒のお茶を飲み干し、のどが渇いていた、だって。

彼の小学校生活は笑顔なし、愚痴だらけでスタート。
無事に(最後は)笑顔で卒業できますように…




スポンサーサイト
*
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL


プロフィール

☆碧依☆

Author:☆碧依☆
新潟県出身、東京都在住
臨床工学技士、アロマアドバイザー、メディカルハーブコーディネーター、リフレクソロジスト、ハンドリフレクソロジスト、紅茶コーディネーターの資格、認定を持つも、ひとつも生かせず現在産婦人科でお仕事をしています^^;
人を癒すお仕事をしたいなぁ。あったかいサロンを開く事が目標です☆日々精進!日々学び!の精神で頑張ります!!

最新コメント
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。